院内紹介

落ち着いた清潔感のある院内で、診療を受けていただけます。

  • 写真開放的で明るい待合室でゆっくりおくつろぎください
  • 写真:照明
  • 写真:照明
  • 写真:照明
  • 写真:診察室
  • 写真:診察室
  • 写真:診察室
  • 写真:レントゲン
  • 写真歯科用レーザー
  • 写真:診察室
  • 写真:診察室

院内設備

3Shape TRIOS3(口腔内スキャナー)

当院は最新の世界シェアNo1の口腔内スキャナーを導入致しました。
フルデジタルでの型取りによって、今まで以上の精度の高い、詰め物や被せ物を作成することができます。
また、カメラをあてるだけですので、従来の型取りの苦痛から解放されますので、詰め物や被せ物を入れたいけれど、型取りの苦痛でお困りの患者様はぜひご相談下さいませ。

マイクロスコープ

肉眼の最大約24倍まで拡大して見ることでより精密な治療が可能となり、お口の中の検査や診断をするときにも精度が飛躍的に向上します。
また、より繊細な治療が行えることにより、患者さまの痛みの軽減にもつながります。

これにより、これまで「勘で行われていた治療」を「安全で確実な治療」に変える事ができます。

詳細を見る

3D CT

当院では130年以上の歴史をもつドイツの歯科用機器専門メーカー、シロナ社製のCTガリレオスを導入しております。

また3次元画像システム(シロナ社のCT診断用GALAXISソフトウエア)も導入しています。これまでの歯科のレントゲン写真では口腔内の情報が2次元で表現されるのに対し、当院ではガリレオスで撮影した断層写真をコンピュータ処理で3D画像化することが出来ます。そのため一度の撮影で、360度、様々な角度からの立体的な情報を得ることができます。

これらを導入していることでインプラント手術における正確な診断(あごの神経や血管の位置、骨の残存量等)はもちろん、虫歯、親知らず、埋伏歯の抜歯、顎関節、歯の根の治療などの精密な診断、インプラント手術のシュミレーションが可能となりました。

クラスB規格のオートクレーブ(滅菌)システム

当院では、滅菌システムにシロナ社のDACプロフェショナルを用いております。

滅菌器には、クラスN,クラスS,クラスBの3種のクラス分類があり、現状の歯科界ではクラスNが主流です。

DACプロフェッショナルは小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。

歯を削る機械のように中空構造がある器具など、さまざまな形状にも対応可能で日々の臨床の中で患者さんへの細菌感染の危険性を大幅に低減させることができます。

詳細を見る

歯科用レーザー

当院では炭酸ガスレーザーを導入しています。

レーザー治療とは、レーザー光を利用して組織の切開や殺菌を行う治療法です。

中でも炭酸ガスレーザーは他のレーザーと比較して特に安全性が高いことで知られ、痛みが少なく治癒も早いため、切開、止血、歯肉のホワイトニングなどさまざまな診療に適しています。

ページのトップに戻る